スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
無責任!!!
2008/11/01(Sat)
wairy1.jpg

皆様、この画像をご覧になられてどの様にお感じになりますか?
アッカンベーをしている訳ではありません。

下顎の骨が全部溶けて無いのです。
上額の骨も鼻の半分位迄しかありません。

目も全く見えません。
この子は悪い事など、何もしていないのに・・・

ウチに来た時にはすでに下顎が2つに割れて上下歯がありませんでした。

wairy2.jpg


wairy4.jpg


血統書も無いので、生い立ちがわかりません。

ブログは面白おかしくキレイな画像で皆様に楽しんで
遊んでいただくものかもしれませんが
あえて掲載いたします。

この子は腎臓機能もかなり低下しています。
おそらく歯槽膿漏の時期が長くて膿を長時間飲み込んで
いた為と思われます。
今ではひとりでご飯もお水も飲めません。

おいしいお肉など形のある物を欲しがりますが、ただいつまでも
舐めているだけです。
最初はかわいそうで涙も出ましたが、必死で生きようとしている姿に
人間のエゴへの憤りがあふれ出てきます。

推定年齢13~14才ですが、どんな飼主さん達だったのでしょうか?
でも獣医師よりいつ心臓が止まってもおかしくないと言われてから
半年が過ぎました。

皆様のワンちゃん達はこの様にはならないと思いますが、
週2~3回の歯みがきをお忘れなく。
この子も歯みがきをしなかっただけで、この様になった訳ではありませんが
歯みがきをしてもらえる程飼主さんとのコミニケーションが
とられていたら、もっと幸せだった事でしょう。

歯ブラシセット


それから家族の1員としてかわいがっておられるワンコと
私達が将来ベビーをと望んでいるプーコ達と飼育管理が
少し違う事がありますので、ベビーをお望みでしたら、
信頼されている繁殖者様に相談される事をお薦めします。
そして画像の子の様なワンコが増えない事をせつに願います。

今日はお見苦しい画像でごめんなさい。
でもこの子ばかりでなく、人間の都合で不幸になっている
犬達が何十万頭もいる事を感じていただけたらと思います。



---------------------------------------------
にほんブログ村 犬ブログ プードルへ
ランキングに参加しています。
1日、1回の応援クリック、いつも、ありがとうございます。


この記事のURL | ご紹介 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<どこから見ても♪ | メイン | 明日♪>>
コメント
-  -
初めまして。
こんな状態になってるケースもあるんですね・・
白内障も進んでるみたいで、高齢犬のようですね。
骨が溶けるってこんなにもショッキングなことになってしまうなんて(悲)
とても切なくなります。
どんな飼い主さんだったのか・・・無責任としか思えない。
保護されたのですか?
お水もひとりで飲めないなんて・・
痛みもあるんじゃないかな・・
ママさんの愛情があるから、今は必死に生きて応えているんじゃないかな。
頑張って欲しいです。

2008/11/02 00:15  | URL | パトラママ #k8Q20NhE[ 編集]
-  -
コメントありがとうございます。
この子は最悪のケースですが、長くワンコに携わっておりますと、似た様なケースが多々あります。
ホントにかわいそう!!!
目はPRAの様です。右目は眼圧が上がり、緑内障にもなっていますが、治療してもこれ以上良くなりません。
血統や構成をよく考えてから、産ませて欲しいと心から思っています。
2008/11/04 00:05  | URL | パトラママさま #-[ 編集]
-  -
私もブリーダーの一人でございますが
この画像を見てブリーダーとしての責任
生まれた子犬たちの飼い主を選ぶ責任
ブリーダーとして新しい飼い主様に
飼いかたを教える責任

痛切に感じました。m(_)m
2008/11/17 17:37  | URL | Donchan #-[ 編集]
-  -
Donchanさま

コメントありがとうございます。
この子の同胎犬もいたかもしれません。
今頃どうしているのかと思うと
胸がキュっと痛くなります。
ブリーダーがDonchan様の様な方ばかり
だと良いのにと思います。
2008/11/20 14:45  | URL | Donchansさま #-[ 編集]
-  -
はじめまして。
時々ブログを拝読させていただいております。

たまたま別の保護団体のHPで
こちらのわんちゃんのお写真を拝見し
その後どうなったか心配しておりましたが
GIRASOL様の方でお世話されていたのですね。

安心しました。

いったいどのような飼い方をすれば
ここまでひどい状態になるのでしょうか;
歯もなくあごも溶けてる状態では
食事も満足にできなかったでしょうに・・・

残る余生、ゆっくり休んでほしいです。
2008/12/03 10:41  | URL | ばむけろ #17ClnxRY[ 編集]
-  -
ばむけろ様


コメントありがとうございます。
保護団体の育児担当もしております。

営利目的の為だけに産まされた?子達は
この様になる子が多いようです。
捨て犬、捨て猫、又この様な子が生まれないよう
これからもご協力どうぞ宜しくお願いいたします。

2008/12/04 12:23  | URL | ばむけろ様 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://girasolnews.blog118.fc2.com/tb.php/131-6558bf1f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。